香蘭荘のブログ

色々な
30 3月

トーベヤンソンのムーミンバレーパーク

皆さんはフィンランドの作家、トーベヤンソンをご存知ですか?

そう、世界中から愛されている、あの北欧の童話ムーミンの作家さんです!

日本でも多くのファンに愛されていて各地にムーミンカフェや北欧の雑貨屋さんが数多く存在しますが、今回新しく埼玉県飯能市にムーミンバレーパークというムーミンの世界観を再現したテーマパークが誕生したので早速行ってきました!

トーベヤンソンのムーミンバレーパーク

ムーミンバレーパークは、埼玉県飯能市にあります宮沢湖にできたメッツァヴィレッジ内にあります。

トーベヤンソンのムーミンバレーパーク

パーク有料駐車場代に車をとめて歩いていくとそこはもうメッツァヴィレッジです。ここまでは入場料がかかりません。カフェや湖や眺めながらゆっくりできるベンチなどがあり、落ち着いた雰囲気です。

さらに奥に進んでいくと…

やっとムーミンバレーパークの入り口です!

トーベヤンソンのムーミンバレーパーク

ムーミンの物語の始まりは本ということで入り口には本のゲートが並んでいて、チケット購入の列に並んでいても退屈しません。

でも、できれば駐車場もパークのチケットも事前予約がおすすめです。

トーベヤンソンのムーミンバレーパーク

入場料は中学生以上1500円、小学生以下1000円で、各アトラクションでかかります。

入場ゲートを過ぎるとすぐにお土産屋さんとカフェがあります。帰りに買っていこうと思っていたグッツはその頃には売り切れてしまっていたのでお目当てのものがある場合は先に見つけた時に買っちゃうのがおすすめ!

トーベヤンソンのムーミンバレーパーク

今回私が行った時には天候が悪かったりチケット完売でアトラクションには何も乗れませんでしたがフリースペースにもたくさんの可愛いポイントがあって楽しめました。

上記の写真は右から、スナフキンが釣りをしたりハーモニカを吹いている橋、所々にあるランプ。夜にはライトがつくのでしょうか?そしてスナフキンのテント!こちらはパークの一番奥に位置していて、たどり着くのが大変です。

トーベヤンソンのムーミンバレーパーク

さすがムーミンのテーマパーク!どこもかしこもムーミンムーミンムーミン!

細部までムーミンにこだわっていてファンとしては喜びの嵐でした♡

が、しいて言えば、もう少しお財布に優しくても良いのではないかなと…

そんなムーミンバレーパークは浅間温泉から高速を使って3時間弱です。