香蘭荘のブログ

色々な
23 4月

松本市消防団 新任幹部訓練

こんにちは!
突然ですが、みなさんの地域にも消防団がありますよね。
ブログを読んでくださっている皆様の中にも、団員の方はいらっしゃいますか?

馴染みのない方が多いと思いますのでここで少し消防団のことを紹介したいと思います。

松本市消防団 新任幹部訓練
松本市消防団 新任幹部訓練にて

消防団といったら昔の“飲み会ばかり”とか“何をしているのかわからない”“厳しい訓練ばかり”などといったイメージが多いかと思われますが
意外とそうではありません(笑)

私も誘いを断れず半信半疑で入団しましたが…
簡潔に説明すると
・災害に関する知識と技術が身につく
・報酬がある究極のボランティア
・人間関係の輪が広がる
・地域密着型
・楽しい!やりがいがある!かっこいい! Etc

というように利点の方が多かったのです!
私の加入している分団では飲み会自体多くありませんし無理な誘いもありません。
訓練等にも無理に参加する必要はありません。

又、災害時に出動するだけでなく広報活動をしたり地域の行事に参加、出動に備えた訓練なども行っています。

そして今日は、新年度になって早3週目。
新入団員と幹部を対象とした“新任幹部訓練”が行われました。

松本市消防団 新任幹部訓練
松本市消防団 新任幹部訓練にて

松本市中の消防団員800名以上がいくつかのグループに分かれ、ローテーションで
基礎訓練
車両誘導訓練
車両・器具の取り扱い説明
水出汁訓練などを行いました。

もう一度基礎を学ぶことによって新たな発見もありますし
後輩たちにもこれできちんと教えられるようになります。

何事も初心を忘れず!基本に忠実に!