香蘭荘のブログ

色々な
5 4月

おうちで簡単!自己流お好み焼きの作り方

お好み焼きというと、関西や広島が有名ですよね。

やっぱり本場で美味しいお好み焼きが食べたい!と思いますが、なかなかそうはいかないもの。

おうちで簡単!自己流お好み焼きの作り方

そんな時はお家で自己流の美味しいお好み焼きを作っちゃいましょう!

今日は我が家のお好み焼きレシピを紹介したいと思います。*すべて目分量です。ご容赦ください…

材料:水、小麦粉、だし、塩、長芋、卵、あげ玉、キャベツ、お好みの具材(豚肉や海鮮など)、鰹節、青のり、お好み焼きソース、マヨネーズ

1:具材を切る

まずはキャベツ、豚肉などの具材を食べやすい大きさに切ります。

2:生地を作る

ふるった小麦粉に出汁少々、塩少々、卵、水を加え、なめらかになるまで混ぜます。お玉ですくって生地がスーっと垂れるくらいになればOKです。生地の柔らかさは水で調節します。

Point! ここで我が家ではとろろ(すりおろした長芋)を入れます!柔らかくふんわりとした生地になるのでおススメです^^ もちろん入れなくてもOK。

3:具材を入れる

2へキャベツ、海鮮、あげ玉を入れ、混ぜます。

Point! 豚肉を入れるタイミングはここではありません!焼くときに!

おうちで簡単!自己流お好み焼きの作り方

4:焼く

我が家は断然具材多めです(笑)

熱したフライパンに油をひき、油が温まったら生地を流し入れます。今回作ったのは海鮮Ver.だったので写真にはありませんが、豚肉Ver.の場合はこの生地の上にそっと豚肉を乗せてください。

底がこんがりと焼けて来たらひっくり返します。この時底がしっかり焼けていないとうまくひっくり返せないので要注意。

5:完成

中までちゃんと火が通って焼きあがったらお皿に移して、ソース,マヨネーズ,青のり,鰹節をトッピングをしたら完成です!

あとは温かいうちに召し上がり下さい^^

本日ご紹介したのは我が家の即席お好み焼きです。皆さんも基本のレシピを基にどんどんアレンジして自分好みのオリジナルレシピを作ってみてくださいね^^