香蘭荘のブログ

色々な
6 4月

松本へ来たら 松本弁当 城下町の おごっつぉを

皆さん松本へようこそ!松本へいらしたら是非召し上がっていただきたいお弁当があります。

松本へ来たら 松本弁当 城下町の おごっつぉを
特別イベントにて

それは“松本弁当~城下町のおごっつぉ~”です。

おごっつぉとは信州の方言で〈ごちそう〉という意味です。

このお弁当は2014年に地元の大学、松本大学の学生とJA松本ハイランド等が協力して誕生した長野県中心地区の食材を生かしたお弁当なんです。

松本へ来たら 松本弁当 城下町の おごっつぉを

顧客のニーズ知るためにアンケート調査をし、ミーティングを重ね、何度も試行錯誤してできたこのお弁当は、完成までに1年半かかりました。

お弁当箱も形は松本の特産品である松本てまりをイメージした(ほぼ)円形で、パッケージには信州自慢の北アルプスや国宝松本城が描かれていて、食べ終わった後でも楽しめ、お土産にもなる唯一無二のお弁当です。

松本へ来たら 松本弁当 城下町の おごっつぉを
お品書き

中身もデザインもすべて学生たちが考えたものに農業の専門家の技術、デザイナー、お弁当屋さんの協力のおかげでできた最高のお弁当なんです。

松本へ来たら 松本弁当 城下町の おごっつぉを

中身は基本的には同じですが時期によって若干異なります。それは、その時の旬のものを皆さんに召し上がっていただきたいからです。

ちなみにこのお弁当、松本駅内の売店でだけ買える数量限定の駅弁なんです。

是非旅の思い出とともにいかがでしょうか!